Google Calendar
主に企業などで使われるG Suite版のGoogleカレンダーで、SMS通知が2019年1月7日に利用できなくなると発表されました。

SMS通知は、カレンダーの予定をリマインドする目的で指定した時間に送信されるもの。一般向けのGoogleカレンダーでは2015年に利用不可となっており、むしろ、いままでG Suiteで使えていたのが不思議ではあります。

今回、G Suite版でも使えなくなるわけですが、一般向けと同様にAndroid、iOSでのアプリ内通知やメールでの通知は利用できるので、基本的に困ることはなさそうです。

ただ、最近増えてきた通話とSMSがメインの小型端末やフィーチャーフォンでは、アプリもメールも使えないものが多く、問題が出るかもしれません。レアケースかもしれませんが、企業等でこれらの端末を利用しており、かつGoogleカレンダーのSMS通知を活用している場合には、いまのうちに代替手段を検討しておく必要がありそうです。