ポケモンGOが全11種アンコール&三日間の特別な『コミュニティ・デイ』イベントを発表しました。

今年最後となる12月のコミュニティ・デイは、1月のピカチュウから11月のヒノアラシまで、今年ピックアップされてきたポケモンたち全種が再び大量発生。特別なわざもしっかり覚えます。

開催期間も従来の「月イチ・3時間のみ」ではなく、12月1日早朝から3日午後4時まで三日間(約二日半)連続開催のお祭りです。

ポケモンGO 12月コミュニティ・デイ概要


日時
・日本時間12月1日(土)早朝から12月3日午後4時まで

内容
・今年1月から11月までのコミュニティ・デイで出現したポケモン全種が再び大量発生。

(ピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ、ミニリュウ、チコリータ、ヒノアラシ、メリープ、ヨーギラス、ダンバル)

・それぞれの「特別なわざ」も習得。
ただし進化で覚えるのは3日午後4時まで。最近の「終了から1時間以内」ではないことに注意

・12月2日正午から15時に特別ボーナス
ポケモン捕獲時のXP2倍
ポケモン捕獲時のほしのすな2倍
タマゴの孵化距離が1/2

『コミュニティ・デイ』登場の11種ととくべつな技一覧

ピカチュウ (なみのり習得済み)
ミニリュウ (カイリュウ進化で りゅうせいぐん)
フシギダネ (フシギバナ進化で ハードプラント)
メリープ (デンリュウ進化で りゅうのはどう)
ヒトカゲ (リザードン進化で ブラストバーン)
ヨーギラス (バンギラス進化で うちおとす)
ゼニガメ (カメックス進化で ハイドロカノン)
イーブイ (進化で とっておき)
チコリータ (メガニウム進化で ハードプラント)
ダンバル (メタグロス進化で コメットパンチ)
ヒノアラシ (バクフーン進化で ブラストバーン)



ポケモンGOの『コミュニティ・デイ』は、1月20日のピカチュウ(『なみのり』習得済)大量発生から始まった月例イベント。

開催を事前に予告し、期間を敢えて月に1日のみ、原則3時間のみに絞ることで、プレイヤーどうしがあらかじめ予定を立てて一緒に遊びやすく、コミュニティを醸成しやすくすることが趣旨でした。

とはいえ誰もが休日の昼3時間に遊べるわけではなく、時間限定で一緒に遊ぶことを誘導する意図とは別に、丸一日や半日開催してくれとの声もありました。

12月のコミュニティ・デイは、丸一日どころか三日間(約60時間)の連続開催。11種類同時なので相対的に薄くはなるものの、狙ったポケモンをさらに増強したりアメを稼いだり、色違いチャレンジをする好機です。