Engadget
11月16日に発売されたNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/Let's Go! イーブイ」(以降ピカブイ)。この作品の大きな特徴であるスマホゲーム「ポケモンGO」との連携方法を紹介します。

ポケモンGOでつかまえたカントー地方のポケモンとリージョンフォーム(アローラの姿)のポケモンをピカブイに移すことができます。しかし、ピカブイでは最初からポケモンGOのポケモンを移すことはできません。ストーリーを進めて「GOパーク」という施設に行く必要があります。

Engadget
▲カントー地方南部にある「セキチクシティ」にGOパークがあります。私は7時間ほどプレーしてたどりつきました


Engadgetセキチクシティに入って北部に進むとみえてくるポケストップのオブジェクトがある建物がGOパークです

ポケモンの転送にはスマホとNintendo Switchを連携させる必要があります。ポケモンGOでは設定 から「Nintendo Switch」の項目を選択。ピカブイではXボタンを押してメニュー画面を開き、設定から「Pokémon GOと接続」を選択し、Bluetooth接続で連携します。

これでピカブイにポケモンを転送できます。1点注意しなければならないのは、ピカブイからポケモンGOにポケモンを戻すことができないこと。個体値の高いポケモンなどをうっかり転送してしまわないよう注意しましょう。

Engadget
▲ポケモンの一覧の右上にあるNintendo Switchのマークを押すと、転送できるポケモンが表示されます。カントー地方のポケモンでもお気に入り登録をしているとリストから外されます

Engadget
▲ポケモンGOではピカブイにポケモンを転送すると、幻のポケモン「メルタン」をゲットする際に必要となる「ふしぎなはこ」が使えるようになります

Engadget
▲転送したポケモンはGOパークで確認でき、ここで改めてゲットします

Engadget
▲CPはポケモンGOと同じ数値です

Engadget

ピカブイではジムバッジを集めないと自分が親でないポケモンはバトル中に言うことを聞かない仕様です。ポケモンGOから転送されたポケモンは、ピカブイで改めてゲットされるので、プレーヤーが親として登録されます。なのでバッジが揃っていなくても転送したポケモンとともにストーリー攻略が可能。お気に入りのポケモンを転送してポケモンリーグのチャンピオンを目指しましょう。

​​