ビックカメラでPayPay利用可能に、100億円キャンペーン対象&ビックポイントも貯まる!

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2018年12月3日, 午後 12:08 in Cashless
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
ビックカメラはスマホ決済のPayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」に12月4日(火) 9時から対応するとキャンペーンサイトで明らかにしました。対象期間は2019年3月31日まで。キャンペーン内容は以下の通りです。

1.PayPayを利用すると、20%相当のPayPayボーナスを還元。(1人につき月額5万円相当まで)

2.さらに抽選で40回に1回の確率で1会計に10万円相当まで全額が戻ってきます。この確率はYahoo!プレミアム会員ならば20回に1回。ソフトバンクまたは、Ymobileユーザーならば10回に1回になります。

どちらのキャンペーンも月末までの対象ぶんが翌月の10日前後にPayPayボーナスとして付与されます。また、全額バックのキャンペーンに当選した場合は20%相当のPayPayボーナス還元の対象外となります。

さらに、店舗や商品によりポイント率は異なりますが、ビックポイント8%も貯まるとのこと。

PayPayはソフトバンクとヤフーが手がける決済アプリで11月22日に、総額100億円を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン」を発表しました。ビックカメラもPayPayの対象店舗として、発表されていましたが対応時期は未定としていました。しかし、今回の発表でキャンペーン開始日からビックカメラでのPayPayが利用可能になったかたちです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Cashless, Mobile, payment, PayPay, qr code, smartphone, SoftBank
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents