Mate 20 Proの隠れ機能「ワイヤレス逆充電」が面白い iPhoneも充電、Qi対応スマホが対象

会話のきっかけにもなりそう

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年12月3日, 午後 02:00 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
engadget
ファーウェイの最新スマートフォン「Mate 20 Pro」がついに日本上陸。中でもユニークなのが「ワイヤレス逆充電」(リバースチャージ)機能です。

これは、Mate 20 Proのバッテリーを、他のスマホにおすそ分けできる機能。iPhone 8以降を含むQi対応スマホを本機に重ねることで、ワイヤレスで給電できます。

初期設定ではオフ

同機能は初期設定ではオフとなっており、「設定」>「バッテリー」>「ワイヤレス給電をON」に設定することで利用できます。また、充電したいスマホとMate 20 Proの背面同士を重ね合わせることで、充電が開始されます。ディスプレイ面を重ねても充電されないため注意が必要です。

発表会場での短い試用のため充電速度などは確かめられていませんが、iPhone XS Maxを重ねたところ、確かに充電することができました。

友人や家族・恋人のQi対応スマホが電池切れになったときに、Mate 20 Proさえあればモバイルバッテリーさえあれば応急処置的に充電できるのは地味に便利。また、まだ打ち解けていない相手との会話のきっかけになるという意味でも、新たなコミュニケーションを呼ぶユニークな機能と言えそうです。


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: huawei, HuaweiMate20Pro, mate20pro, mobile
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents