Anker、20000mAhで4999円のモバイルバッテリー発売「PowerCore Lite 20000」

Amazonでは初回500個限定で500円OFFで販売

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2018年12月14日, 午後 12:20 in anker
0シェア
FacebookTwitter
Anker PowerCore Lite 20000

アンカー・ジャパンは、薄型で超大容量のモバイルバッテリーに2種類の本体充電用ポートを搭載した「Anker PowerCore Lite 20000」を2018年12月14日(金)より、Anker公式オンラインストア、Amazon、一部家電量販店などで発売します。

本製品は、既に発売されている「Anker PowerCore Lite 10000」の後継モデルです。20000mAhの超大容量となっており、一回の満充電でiPhone XSやiPhone Xを5回以上、Galaxy S9を約5回、iPad Pro(9.7インチ)を約2回充電することができます。

Anker独自の急速充電テクノロジー「PowerIQ」と「VoltageBoost」を搭載した2つのUSB-Aポートにより、2台の端末を同時にフルスピードで充電することができます(各ポート最大3A、2ポート合計の出力は5V=4.8A/Qualcomm Quick Chargeには非対応)。

Anker PowerCore Lite 20000

バッテリー本体の充電用にUSB-Cポート(入力専用)とMicro USBポートを採用。ただし、2つの入力ポートを同時に使用することはできません。

Anker PowerCore Lite 20000

さらに、電源ボタンを素早く2回押す、または2秒間押し続けることで、「低電流モード」が起動。これは、入力電力の小さいBluetoothイヤホンやスマートウォッチなどへ、安全に充電を行うための機能です。低電流モードが有効の場合、本体側面に配置されたLEDインジケーターが緑色に点灯します。

安全面では、サージ保護やショート防止、温度管理など、同社独自の多重保護システムを採用しつつ、最高品質のICチップとハードウェアのみを使用しているため、安心して使うことができるとしています。

重さは約387gあり、本体サイズは155×71×25mm(幅×高さ×奥行)。付属品として、micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書が付属します。

価格は4999円です。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: anker, ankerpowercore, battery, ipad, iphone, mobile, mobile battery, MobileBattery, smartphone, tablet, tablets, usb, usb-c
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents