IQOSユーザーあるあるな悩みを解消。急速充電スタンドと超音波清掃キットがコペックジャパンから

ただし新型のIQOS3とMULTIには非対応

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2018年12月16日, 午後 04:30 in iQOS
0シェア
FacebookTwitter
DUAL PORT
コペックジャパンは、加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」に対応するチャージャースタンド「ABSOLUTE・DUAL PORT」と、超音波クリーニングキット「ULTRA CLEAN」を2018年12月14日(金)に発売しました。

この2製品は、IQOSを楽しむユーザーが遭遇しがちな「2度目をなるべく早く吸いたいけれど、充電時間が掛かる」「ブレードや細かい場所の汚れが気になる」といった悩みを解消するためのアクセサリです。ABSOLUTE・DUAL PORT

「ABSOLUTE・DUAL PORT」は「IQOS 2.4 Plus」に対応するチャージャースタンドです。特徴は、高速充電が可能な「ゼロ・ウェイトポート」と、喫煙中にIQOSを一時停止できる「STOP & GO機能」を搭載する点。



ゼロ・ウェイトポートは「IQOSを1度使用した後に挿入するだけで、即座に2度目のIQOSを楽しめる」と謳う、急速充電用ポートです。IQOSユーザーが遭遇しがちな悩みである「連続して楽しみたいのだけれど、充電時間に阻まれる」といった点を解消します。

タイトル写真にある「ZERO WAITING TIME」とは、この「待ち時間ゼロ」をアピールする用語です。


そしてもうひとつの特徴が、IQOSを一時停止して、チャージをすることなく再開できる「STOP & GO機能」。喫煙中でも挿入すれば一時停止となり、抜くと再開が可能になるため、やはり遭遇しがちな悩みである「自分のペースでちょっとずつ吸いたい」といった使い方に対応できます。

さらに、バッテリーチャージャーで重要な安全性に関しても、IQOSの状態を感知して、IQOSを不測の事態から守る特別設計のICを搭載。接続されたIQOSに適した充電をすることで、不慮の事故などを防ぎます。

重さは約149g。本体サイズは95×95×80mm(幅×高さ×奥行)。同社直販サイトでの価格は4990円(税込)です。


ULTRA CLEAN

「ULTRA CLEAN」は、IQOS用の超音波バイブレーション・クリーニングキットです。毎分20000Hzの超音波振動によって、一般的なクリーニング方法では取りづらい汚れまで落とせる点が売りです。

クリーニング中に発生しやすいブレード破損を防止するため、ブレードを保護するプロテクターを特別設計した点も特徴です。ただしこちらは「IQOS 3」「 IQOS 3 MULTI」には非対応。ブレードを使用しなければ、すべてのIQOSをクリーニングできます。

付属のアルカリ性専用クリーナー液もタバコ汚れや嫌なにおいを落とすために最適なタイプとなっており「IQOS本来の味を取り戻すことが可能」とアピールします。

バッテリーを除く重さは約15g。本体サイズは19×16×118mm(幅×高さ×奥行)です。本体の付属品は、加熱ブレードプロテクター、単4形電池×1、専用クリーナー液、クリーニングスティック(S/L各10pcs)、クリーニングスティックホルダー(S/L各1pcs)、保護キャップです。

コペック直販サイトでの価格は3920円(税込)です。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: absolute, charger, charging, cleaner, electriccigarette, electrictobacco, iQOS, KOPEK, tobacco
0シェア
FacebookTwitter