Engadget
ソフトバンクは1月15日、シャープ製スマートフォン「AQUOS R2 compact」を1月18日に発売すると発表しました。現在、予約を受付中です。ソフトバンクオンラインショップでの端末価格の総額は8万2080円。またシャープは販売について、ソフトバンク以外にSIMフリー版の販売も視野に入れているとのことです。

幅64mmのコンパクトボディが特長で、約5.2インチのフルHD+(19:9) IGZO液晶を搭載。ディスプレーの上下にノッチがあります。2.8GHzと1.7GHzのオクタコアCPUの「Snapdragon 845」を搭載。RAMは4GBでROMは64GBです。メインカメラは約2260万画素のシングル仕様で、シャープ独自の「AIオート」機能に対応しておりAIがシーンに合わせて撮影モードを自動で選択します。


Engadget
▲カラバリは3色で左から、ディープホワイト、スモーキーグリーン、ピュアブラック