OPPOが光学10倍ズーム技術か搭載スマホを準備中か

もはやコンデジいらず?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年01月15日, 午後 06:00 in smartphone
0シェア
FacebookTwitter

OPPO 10x Zoom

中国OPPOがスマホ向けの光学10倍ズームカメラ技術、あるいは搭載スマートフォンを、2019年1月16日に発表する観測が高まっています。光学10倍というのは、スマートフォンでもトップクラスのスペックです。

上はOPPOが中国北京にて開催するイベントの招待状ですが、そこには「十所为见」の文字があります。これは「10の眺め」といった意味で、直接的ではないにしろ10倍ズームを示唆しています。さらに著名リークアカウントのIce universeも昨年、OPPOが10倍ハイブリッド・光学ズーム技術を1月のCES 2019か、2月末のMWC 2019に発表するとツイートしています。

OPPO 5x Zoom

実はOPPO、昨年開催されたMWC 2017にて、光学5倍ズーム機能を搭載したスマートフォンのプロトタイプを展示しています。これは上のイラストのように、複数のレンズとミラーを組み合わせ、光軸をずらす「ペリスコープ方式」を利用したもの。

MWC 2017で展示されたプロトタイプの端末はきちんと動作していたのですが、同カメラを搭載したスマートフォンはまだリリースされていません。ですので、OPPOが今回光学10倍ズームのレンズ技術を発表しても、実際に製品化されるかどうかは不明です。

なお、スマートフォンのカメラでは一般的に「X倍ズーム」と表現しますが、実際にはカメラレンズのような無断階での焦点距離の変更ではなく、切替式でのX倍ズームとなります。例えば「Galaxy S9+」や「iPhone XS」は光学2倍ズーム、「Mate 20 Pro」は3倍の光学ズームを搭載しています。

競争激しいスマートフォン業界にて、OPPOが魅力的な光学5倍ズームカメラを搭載したスマートフォンをいまだに投入していない理由は不明です。しかし、今回は技術的な問題が解決されている可能性もあります。OPPOが近日中に、光学10倍ズームカメラを搭載したスマートフォンをリリースすることを楽しみに待ちたいものです。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: camera, lens, oppo, optics, smartphone, zoom
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents