マイクロソフトのオールインワンPC「Surface Studio 2」1月29日国内発売 44万円〜

パフォーマンス向上に重点

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年01月16日, 午前 11:20 in microsoft
0シェア
FacebookTwitter

engadget
日本マイクロソフトは、クリエイター向けのディスプレイ一体型PC「Surface Studio 2」を1月29日に発売します。

「Surface Studio 2」は、前モデル「Surface Studio」から約1年ぶりのモデルチェンジです。ディスプレイは28インチ 4500×3000ドット表示や10点マルチタッチのPixel Senseといった仕様を引き継ぎつつ、コントラストは22%・明るさは38%向上。処理性能では第7世代Core i7やGeForce GTX 1060/1070を搭載し、特にGPUは50%高速化しています。また、傾き検知に対応した新型Surface Penもサポートします。

ディスプレイを20度まで倒してタブレット的な運用ができる外形や、ポート類に大きな変更はなく、主に内部仕様の更新やパフォーマンスの向上を重視したアップデートとなります。また、国内版の一般消費者向けにはOffice 2019 Home & Businessもプリインストールします。



国内版の価格は下記のとおりです。

engadget

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: desktop, desktoppc, microsoft, surface, SurfaceStudio
0シェア
FacebookTwitter