13型MacBook Proより軽い17型ノートPC「LG gram」の実機に触れる

軽さは正義

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年01月17日, 午後 03:00 in ces2019
0シェア
FacebookTwitter
engadget
軽さは正義です。米国・ラスベガスで開催されたCES 2019で、LGが新型ノートPC「Gram 17」を展示。実機に触れたところ、その軽さに驚きました。

LG gramシリーズは、マグネシウム合金の採用により、大画面と高性能・そして超軽量を両立させたノートPCです。その新モデル「Gram 17」(2019)は、17インチの大画面ながら重量は1.33kg。これは13インチMacBook Pro(2018)の1.37kgよりも軽量というから、驚きです。

とはいえ、17インチはかなりの大画面で、持ち運びには向かない印象。ただノートPCは、ソファーで気楽に使ったり、はたまた机に置いてじっくり作業したりと、家の中でも動かして使うもの。そんなときにこの軽さは便利ではないでしょうか。





大画面なのに軽量ということはスペックを犠牲にしているのか、というと、決してそんなことはありません。中核となるパーツは、インテル最新の第8世代Core i7プロセッサ・最大16GB RAM・512GBのSSDを搭載。ポート類もUSB-A x 3、USB-C x 2、HDMI x1、microSDリーダー x1と充実しています。

LG Gram 17は日本でも今春発売予定。基本は家で使うけど、たまに外出先に持ち運ぶといったユースケースでも、この軽さは威力を発揮しそうです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ces2019, gram17, laptop, LgElectronics, lggram, personal computing, personalcomputing, windows, windows10
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents