1月27日のできごとは「Venue 8 7000 発売」「Priori 4 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年01月27日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

1月27日のおもなできごと

2014年、マルコメがみそ汁サーバー「椀ショット 極」を発売
2015年、デルがRealSenseカメラ搭載「Venue 8 7000」を発売
2016年、VAIOが「VAIO S13」「VAIO S15」などを発表
2017年、プラスワン・マーケティングが「Priori 4」を発売today

2015年:奥行までわかるRealSense Snapshot Depthカメラを搭載した高性能タブレット「Venue 8 7000」

today
3台のカメラを使って被写体の奥行まで検知できるという、RealSense Snapshot Depthカメラを世界初搭載したAndroidタブレット。画面は8.4インチの有機EL(2560×1600ドット)、SoCはAtom Z3580、2GB RAM、16GBストレージと、ハイスペックな構成でした。ちなみにバッテリー容量は5900mAh、OSはAndroid 4.4です。

RealSenseは被写体を立体的に捉えられることから、撮影後の写真に対して特定部位へのフィルタ処理が正確に行えるほか、サイズを測る、なんてこともできました。従来のカメラではできないことだけに期待されたのですが......価格が高くなりがちなこと、キラーコンテンツとなるような使い方が見つからなかったことなどから、普及しませんでした。

奥行きを認識できると映像での合成がしやすくなるだけに、VRが扱いやすくなった今なら、もしかしたら普及したかもしれないですね。

2017年:4000mAhの大容量バッテリーと6色バックカバーが魅力「Priori 4」

today
1万4800円という激安価格と、4000mAhの大容量バッテリーが魅力的な格安スマホが「Priori 4」。プラスワン・マーケティングがFREETELブランドで発売した製品で、SoCにMediaTekのクアッドコア、2GB RAM、16GBストレージ、そして5インチ液晶(1280×720ドット)を備えたエントリーモデルとして登場しました。

ユニークなのが、6色のバックカバーが付属すること。好みの色をずっと使ってもいいですし、「休日はこの色で使う」などと好みで着せ替えるのも簡単と、なかなか楽しめる端末でした。OSはAndroid 6.0。春に7.0へとバージョンアップすると予定されていましたが、実際にリリースされたのは11月でした。

なお、プラスワン・マーケティングはこの年の12月に民事再生手続きの申し立てを行っており、翌年1月には端末事業をMAYA SYSTEMへと譲渡しています。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: dell, freetel, plusone marketing, Priori 4, priori4, realsense, today, venue 8
0シェア
FacebookTwitter