OnePlus、5GスマホのプロトタイプをMWCにて披露へ

5Gの波、来てます

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年02月12日, 午後 05:00 in smartphone
0シェア
FacebookTwitter
OnePlus 5G

中国OnePlusは、以前より予告していた5G通信対応スマートフォンを、2月25日から28日まで開催される携帯電話関連展示会「MWC」で披露します。

OnePlusはMWCの最中に、米クアルコムのブースにて5Gスマートフォンのプロトタイプを展示します。また会場では、ブースの来訪者が実際に5Gに接続して通信したり、さらには「5Gゲーミング」の可能性に触れられるとしています。

高速かつ大容量通信が可能で、同時接続数も大幅に向上する5G。また同技術はスマートフォンだけでなく、放送や自動車産業などさまざまな分野での活用が期待されています。そして2019年からは、いよいよ世界の複数地域で本格的な商用サービスが始まる予定です。

さらに既存端末によるデモだけでなく、間もなく韓国サムスンが発表するであろう新型スマートフォン「Galaxy S10」のアニバーサリーモデル、さらには中国ファーウェイの折りたたみスマートフォンでの5G通信への対応も噂されているのです。

OnePlusのスマートフォンは日本ではあまり馴染みがありませんが、いち早く5Gに対応することからは、さらなる世界シェアの獲得を目指していることがうかがえます。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 5g, android, onedrive, OnePlus, smartphone
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents