ドラクエ劇場アニメ ユア・ストーリーが8月2日公開。山崎貴氏が監督、3DCGのドラクエV原作作品に

詳細なストーリーや映像、声優などは後日発表

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2019年02月14日, 午前 12:49 in DragonQuest
0シェア
FacebookTwitter
DQ Your Story
2月13日深夜、国民的支持を受けるロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズの劇場版アニメが発表されました。タイトルは『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。ストーリーは『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』を原案とします。

公開は2019年8月2日、全国東宝系の予定と既に発表されているため、制作もかなり進んでいる模様です。なお発表は、2月13日夜に日本テレビ系列で放送されたニュース番組『news zero』にてゲストとして出演した山崎 貴氏(同作監督)が発表するという、日本では珍しいパターンとなりました。


総監督と脚本は先述のように『ジュブナイル』や『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』を手がけた山崎 貴氏。原作と監修はメインシリーズのデザイナーや関連作監修として活躍する、ご存じ堀井雄二氏。音楽はメインシリーズを手がけるすぎやまこういち氏が固めます。

また劇中のキャラクターは、『STAND BY ME ドラえもん』と同じく3DCGで製作されるとのこと。ただし現段階では、それ以上の詳報――ストーリーや劇中画面、キャラクターのイラストや声優といったデータは非公開。後日発表とされています。

DQ Your Story
▲ガッチリと握手する山崎監督と堀井雄二氏(公式サイトより)

news zeroにおいては山崎監督と堀井氏の対談の様子も公開されましたが、同時にオープンした公式サイトでもガッチリと握手する両者の写真が掲載されており、制作体制の盤石さをアピールしています。

同サイトでは堀井・山崎両氏による公開決定コメントも掲載されていますが、両者ともに熱のこもった内容になっているのが印象的。良い意味で不安が解消されるほどの熱量なので、気になった方は一読をお勧めします。


さて、少し意外ですが、同シリーズ主軸的作品の劇場版は初めて。これまでドラクエ関連の劇場版作品は、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』など、マンガを原作とするアニメーションのみでした。今回はその点でも一線を画したものとなります。


いずれにせよ、ドラクエシリーズの劇場アニメという点、またスタッフの豪華さという点からも、大きな話題となる作品であることには間違いありません(というより、原稿執筆時でも既に話題となっています)。
また、事実上の制作発表となった今回から上映までが約半年というスピード展開も、これに拍車を掛けています。

意外なほど速い公開日に対する嬉しい驚きや、ドラクエVベースということで嫌が応にも気になる「果たして結婚相手は誰になるのか?」といった点にやきもきしつつ、8月の公開を待ちましょう。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: DragonQuest, DragonQuestv, square-enix, SquareEnix
0シェア
FacebookTwitter