Samsung Galaxy S10
韓国サムスンが発表間近だとされる新型スマートフォン「Galaxy S10」らしきハンズオン動画が、海外で公開されました(ただし原稿執筆時点では、既に削除済みとなっています)。この動画は本体のみならず、同時発表が期待されるワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」も確認できるなど、これまでのウワサを裏付けるものとなっています。

このハンズオン動画は、海外テックサイトTech RadarのMatt Swider氏が登場するもの。スマホ本体としては、上位モデルとなる「Galaxy S10+」と標準モデルの「Galaxy S10」が登場。ディスプレイサイズはウワサ通り、それぞれ6.4インチと6.1インチになっています。外観の特徴としては、両スマートフォンとも背面にトリプルカメラを搭載。超広角撮影が可能です。また、Galaxy S10+ではこちらもウワサ通り、パンチホールにデュアルカメラを搭載しています。さらに、こちらもウワサ通りですが、3.5mmのイヤホンジャックもしっかりと残されています。
そして、ディスプレイからロック解除ができる「ディスプレイ指紋認証機能」も特徴です。

Samsung Galaxy S10

本体の他に注目できるのが、新型ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」とその充電ケースです。Galaxy S10+ではワイヤレスで他のデバイスを充電できる「リバースワイヤレス充電」に対応しており、動画では上のようにGalaxy Budsを充電するシーンも。合わせて、他のスマートフォンも充電可能だとの説明もあります。

サムスンは2月20日にイベントを開催し、「Galaxy S10シリーズ」だけでなくスマートウォッチ「Galaxy Watch Active」、フィットネスバンド「Galaxy Fit / Fit e」、そして折りたたみスマートフォンを発表すると期待されています。ネタバレとしてはかなり大きい今回の動画ですが、これらの内容が本当であれば、むしろGalaxy S10がウワサ通りの革新的なモデルチェンジになることは間違いなさそうです。