真のワイヤレスイヤホンGalaxy Buds発表 S10 / S10+に載せて充電

AirPodsより安い130ドル

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年02月21日, 午前 05:28 in audio
0シェア

米国サンフランシスコで開催されたGalaxy Unpackedより。サムスンが真のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」を発表しました。

Galaxy S10 / S10+に最適化されているのが特徴で、ワイヤレス逆充電に対応するGalaxy S10 / S10+の上に載せて充電できます。

なおデザイン的にはサムスンの無線イヤホンの旧モデル「Icon X」と変わらない印象を受けますが、30%小型化しており、より人間工学に即したデザインとなっています。

バッテリーに関しては、1回の充電で最大6時間の音楽再生と、5時間のハンズフリー通話が行えるとのこと。また、15分の充電で1.5時間使える急速充電も備えます。また、ケースに収納することでさらに7時間のバッテリーを追加できます。


米国版の価格は130ドル。アップルのAirPodsの159ドルに比べると安く抑えられています。もし国内発売されるとすれば、完全無線イヤホンの有力な選択肢の一つとなりそうです、

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: audio, galasubuds, samsung
0シェア

Sponsored Contents