engadget
メルカリの売上金が使える決済サービス「メルペイ」が、ついにAndroid搭載機に対応しました。iOSと同じく非接触決済サービス「iD」を経由し、メルカリの売り上げ残高を使って支払えるようになります。


サービス開始は本日からで、対象機種は「Android 5.0以降がインストールされているおサイフケータイ対応のスマートフォン」(公式リリースより)。
ただし実際のサービス開始は、昨今のネットサービスに多い、対象ユーザーに対して段階的に適用されるタイプのため、ユーザーごとのズレが生じます。
「メルペイ」は、メルカリの売上金をそのまま実店舗などでの支払いに利用できるという点が特徴のスマホ決済です。使用は上述のように「メルカリ」アプリ上から可能で、最新バージョンへの更新で機能が追加されます。

今回の更新で、Android / iOSの両プラットフォームに対応したメルペイ。メルカリは機能強化を相次いでおり、3月中旬にはQRコード決済の提供も予定しています。