LINE Pay、iPhoneでもタッチ決済を準備中 QUICPay活用

iOSユーザーの利便性向上へ

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年03月5日, 午後 01:45 in payments
0シェア

engadget
LINE Payは、現在Android限定となっているQUICPayタッチ決済をiPhoneでも提供します。同社の関係者は取材に対し『現在準備を進めている』と回答しました。

スマホ決済を巡っては、「メルペイ」がAndroid / iPhoneの両方で、iDを活用した非接触のタッチ決済サービスを提供中。一方のLINE PayもQUICPayによるタッチ決済を提供していますが、対応プラットフォームはAndroidに限られて、日本のスマホ市場で主流のiPhoneユーザーが利用できない状況が続いています。

なお、100億円キャンペーンを展開する「PayPay」の中山一郎社長も、FeliCaを活用した非接触決済について『ユーザーの声に応じて検討する』としていて、新興スマホ決済もQRコード一辺倒ではなくなりつつある模様。タッチ決済はQRコード決済と比較して、アプリを立ち上げる必要がなく、スマホをリーダーにかざすだけで即決済が完了する利点があります。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: android, iphone, line, linepay, payments, qr code, QrCode, quicpay
0シェア