テスラ、クロスオーバーEV「Model Y」発表会を日本時間3月15日正午からライブ配信

どんなんかな~

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年03月15日, 午前 11:50 in Transportation
0シェア
FacebookTwitter
tesla
テスラが、電気自動車の新車種「Model Y」の発表会を本日午後12時からライブ配信します。Model YはModel Xの小型バージョンとも言われるクロスオーバータイプのEVです。Model Yについて、イーロン・マスクCEOは、セダンタイプのModel 3よりも10%ほど大きく、航続可能距離は若干短くなると述べています。とはいえまだ詳細な仕様や価格は明らかにされておらず、この発表会で公表されることが期待されます。

イーロン・マスクCEOに関しては、つい先日も不注意なツイートから投資家を混乱させたとして米証券取引委員会(SEC)が裁判所に調査を求めるなどゴタゴタが続いています。

またテスラそのものも利益を上げるために奮闘を続けており、Autopilotなどオプションの構成や価格を変更したり、多数のテスラ直営店舗を閉鎖したり、オンライン注文に集中すると発表した後にその一部を撤回したうえで、Model SやModel Xの価格を平均で3%値上げすると発表したりしています。

少しさかのぼれば、テスラは1月には従業員の7%を解雇するという大鉈も振るって来ているためModel Yの発表は購入希望者だけでなく、疲弊気味かもしれないテスラ従業員の士気を高めるイベントにも、なるかもしれません。
​​​​​​
tesla

なお、テスラのModel Y発表会は日本からももちろん視聴可能です。Model Xよりもやや小さなクロスオーバーEVに興味がある方はどうぞ。




 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: announcement, elon musk, gear, livestream, model y, tesla, tomorrow, Transportation
0シェア
FacebookTwitter