4Kチューナー、Android TV搭載で7万円切りの40V型4Kテレビがピクセラから。50V型もラインナップ

どちらも先着100台はさらにお安く

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年03月22日, 午後 04:30 in 4kTv
0シェア
FacebookTwitter
4KTV PIX-40VM100 PIX-50VM100ピクセラは、4Kチューナー内蔵に加えてAndroid TVを採用した4K液晶テレビの予約販売を3月22日に開始しました。40V型の「PIX-40VM100」(税込6万9800円)と50V型の「PIX-50VM100」(7万9800円)の2モデルがラインナップされており、いずれも発売は4月1日予定。3月31日23時59分まで発売を記念したキャンペーンが行われており、各100台限定にはなるものの、PIX-40VM100が税込4万7800円、PIX-50VM100が税込5万7800円で予約可能です。

2機種とも画面サイズ以外の特徴や仕様はほぼ同じ。パネルはいずれも4K(3840×2160ドット)解像度のVA方式のものが採用されます。2018年12月から放送が始まっている新4K衛星放送対応チューナーを2基、そして地上/BS/CS対応の3波チューナーを3基内蔵。USB接続の外付けハードディスク(別売)をつなぐことで録画も可能。4K放送の裏番組録画にも対応します。

また、Android TV(Android 8.0)を搭載しているので、Google Playストアから動画や音楽、アプリなどのダウンロードに対応。さらに「Chromecast built-in」搭載となるため、Chromecastを使うようにスマホの画面をキャストしてテレビの大画面に映し出すことも可能です。

Pixela

付属するリモコンにはマイクが内蔵されており、Googleアシスタントを使った音声検索や操作が可能。番組の検索や天気や調べ物にも使えます。

なお、2機種ともにU-NEXT内で配信されている映画やドラマ、アニメなどの作品を視聴できるプレミアムチケット(2000円相当)が同梱されるとのこと。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 4k, 4kTv, android, AndroidTv, display, pixela, tv
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents