Engadget
3月29日、キャッシュレス決済の普及を目的とした官民一体「キャッシュレスキャンペーン」のキックオフイベントが開催されました。同キャンペーンには42の賛同企業が参加予定です。

第一弾キャンペーンとなる「プレミアム"キャッシュレス"フライデー」は本日(3月29日)から展開されています。これに合わせてメルペイなどはセブンイレブンのおにぎりが11円になるクーポンを発行しています。これに対し、さしてお得でなかったり、キャンペーン自体展開していなかったりする参加企業もあり、いまのところ足並みが揃っている状況ではありません。



ゴールデンウィークに合わせた4月26日から5月6日には第二弾の「キャッシュレスウィーク」が展開される予定です。キャッシュレスウィークの詳細については4月中旬に改めて発表予定とのこと。こちらでは、大型連休でジャンジャン消費したくなるようなキャンペーンを参加企業が展開してほしいところです。

なお、キックオフイベントではキャッシュレス推進協議会の会長である鵜浦博夫氏がコード決済の使用統一に向けた標準化ガイドラインを発表し、今後普及に向けて尽力するとしました。