Facebook Windows Phone
Facebookは4月30日に、同社が提供するWindows 10 Mobile向けアプリのサポートを終了します。米EngadgetがFacebookに確認したところ、対象はFacebookアプリのほか、Facebookメッセンジャー、Instagramが含まれており、サポート終了後はブラウザを経由してアクセスすることになるようです。

FacebookアプリがWindows 10 Mobileのサポートを終了するとの話は、Instagram上で最初に発見されました。ユーザーに対して、その旨を伝える通知が行われているとのこと。この件がどれだけのユーザーに影響するのかは定かではありませんが、サポート終了自体は驚くことでもありません。というのも、MicrosoftはWindows 10 Mobileの年内サポート終了を発表済み。Facebook自身、セキュリティ問題が取り沙汰されている最中でもあり、あえてWindows 10 Mobile版のサポートを継続する理由もないと判断したのでしょう。


facebookがサポート終了へと舵を切ったことで、今後は同社製以外でも、サポートを終了するアプリが増えてくると考えられます。Windows PhoneはMicrosoftのサポート終了後も使い続けられるとはいえ、セキュリティ的には早めにAndroidやiPhoneへの乗り換えを検討したほうが良さそうです。