JTの新型加熱式タバコ「プルーム・テック・プラス」のカラバリが全10色に!

シックとカジュアル両方からラインアップ

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年04月9日, 午後 01:30 in cigarette
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
JTは低温加熱型のたばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」の新カラバリを発表しました。プルーム・テック・プラスは、JTがこれまで販売していたプルーム・テックと比較して加熱温度を上げてタバコ葉を増量した専用のカプセルを使用したことで喫煙の満足感を高めたモデルです。
基本のカラバリはブラックとホワイトのみでしたが、上質で大人びた色合いの「アーバン・シック・カラーズ」4色とカジュアルな色合いの「リラックス・モード・カラーズ」4色が追加され全10色になります。

今回発表された8色のうち4色が4月10日に発売されます。Ploomオンラインショップと全国のPloom専門店にて販売予定で、価格は税込み4980円です。

Engadget
▲4月10日に発売予定の新カラバリ。「アーバン・アイアングリーン」(左上)、「アーバン・ディープバイオレット 」(左下)、「リラックス・ライムイエロー」(右上)、「リラックス・スカイブルー」(右下)
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cigarette, cigarettes, JT, Ploom TECH, Ploom TECH Plus, PloomTECH, PloomTECHPLUS, tobacco
0シェア
FacebookTwitter