Valve Steam linkAndroid版のリリースから遅れること1年、ようやくiOS版のSteam Linkアプリがリリースされました。iPhone、iPad、Apple TVで利用可能です。

Steam Linkは、PCやMac上で動作しているSteamとアプリを、モバイル端末上にてストリーミングプレイできるようにするもの。PS4とXperiaで利用できるリモートプレイと同等の仕組みです。

Steam LinkアプリのAndroid版は2018年5月にリリースされましたが、iOS版はビジネス上の競合を理由に承認を拒否されていました。リモートとはいえ、Steam内でゲームの購入を行えるのがAppleのガイドライン違反となっていたようです。
このため、リリースされたiOS版では、ライブラリ以外へアクセスできなくなっています。

Valve Steam Link
▲上:iPhone版、下:Android版

なお、使用するには、Steamを実行するPC/Mac/Linuxと同一ネットワークに接続している必要があります。ただし、この制限をなくし、外出先からもプレイ可能なSteam Link Anywhereが発表済み。最新のSteam Linkベータ版で利用できます。


最近注目されているクラウドストリーミングゲームとは少し違いますが、すでにSteamでゲームを大量に保有している人にとっては、どこでゲームをするかの選択肢が増える、嬉しいニュースと呼べそうです。