2019夏スマホ記事まとめ:縦長Xperia 1、50倍ズームP30 Pro、超タフTORQUE G04など個性派揃い

分離プラン化でミドルレンジモデルも多数登場

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年05月19日, 午後 12:00 in Android
0シェア
FacebookTwitter
2019summer
携帯大手3キャリアの2019年夏モデルをEngadget 日本版に掲載された記事で振り返ります。

フラッグシップモデルでは特徴が多様化。縦長ディスプレイになった「Xperia 1」、50倍ズームカメラの「HUAWEI P30 Pro」、タフネスに磨きをかけた「TORQUE G04」、オリンピック公式スポンサーがタッグを組んだ「Galaxy S10+ 東京2020オリンピックエディション」など、さまざまなアピールポイントを備えたモデルが増えています。

NTTドコモとauは、2019年夏モデルの発売にあわせて料金プランを刷新します。3キャリアが揃って『分離プラン化』したことにより、5万円以下で買えるミドルレンジモデルのラインナップも手厚くなっています。注目モデルはGoogleオリジナルスマホの「Pixel 3a」、日本向けカスタマイズを尽くした「Galaxy A30」、国内Xperia初の格安モデル「Xperia Ace」など。

以下に、キャリア別、主要機種別で2019年夏モデル関連の注目記事をまとめました。

■NTTドコモ 2019夏モデル

docomo2019summer

■au 2019夏モデル

au2019summer

■ソフトバンク 2019夏モデル

■NTTドコモ 料金プラン・サービス

docomo2019summer

■au 料金プラン

■ソフトバンク 料金プラン



■フラッグシップモデル

■Xperia 1



■Galaxy S10/S10+



■AQUOS R3


■HUAWEI P30 Pro


HUAWEI P30 Pro

■TORQUE G04

TORQUE G04

■ミドルレンジモデル

■Pixel 3a

■Xperia Ace

Xperia Ace

■Galaxy A30

​​​​​​​Galaxy A30

■HUAWEI P30 lite Premium


P30 lite Premium

スマートフォンの最新情報は以下の特集ページでもご覧いただけます。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Android, AQUOS, AQUOS R3, au, docomo, Galaxy, Galaxy S10, HUAWEI, Kyocera, Pixel, Samsung, SHARP, smartphone, SoftBank, SONY, TORQUE, TORQUE G04, Xperia, Xperia 1
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents