engadget
NHKのインターネット同時配信を可能にする改正放送法が、本日(5月29日)の参議院本会議で成立しました。

これにより、PCやスマホでNHKの番組をリアルタイムで視聴可能に。なお弁護士ドットコム産経新聞によると、受信料の義務化は行わず、NHK契約と照合し、契約のないユーザーには放送の上にメッセージを重ねるなどして、受信料を負担するユーザーとの差別化を図る模様。また、ネット契約に特化した新たな受信料を新設する可能性も報じられています。

NHKを巡っては、ワンセグ携帯にもNHK受信料の負担義務を認める最高裁判決が波紋を呼んだばかり。スマホやPCの普及でテレビ離れが進む中、NHKは経営計画で「多用な伝送路で公共的な価値をめざす」として、インターネットにおける取り組みを強化しています。

engadget
▲放送波にとどまらず、インターネットを含めた「多用な伝送路」で公共的価値の実現を目指すとしている