MacアプリとiOSアプリを1つのコードから作成「Project Catalyst」〜Twitter for Mac復活 #WWDC19

コードネーム「Marzipan」の正式発表

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年06月4日, 午前 04:19 in Mac
0シェア
Catalyst
アップルは開発者向け会議WWDC 2019にて単一のソースコードからMac/iPhone/iPadのアプリを生成できる「Project Catalyst」を発表しました。iPad向けアプリのソースコードを用いて、Mac版のアプリをビルドできます。Project Catalystは今秋より提供されるmacOS CatalinaとiOS 13にて提供開始されます。

Project Catalystによって、ゲームアプリ「Asphalt 9」のMac版が登場。さらに一度はMac版の開発を終了したTwitter for Macが復活します。
CatalystCatalystCatalyst

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: App, Apple, iOS, IPad, iPadOS, iPhone, Mac, macOS, Twitter, WWDC2019
0シェア