Android版DL方法から、エモートやシーズンなど「フォートナイト」をイチから解説

知名度と人気は伸びる一方です

浦和武蔵
浦和武蔵, @urawakun
2019年06月22日, 午後 12:00 in android
0シェア
FacebookTwitter
流行っているから名前はよく聞くけど、実際いまいちどんな内容なのかわからない、でも今更調べる気にもならない...そんなスマホゲームにスポットを当てて、やさしく解説するコーナー。

第2弾は「FORTNITE(フォートナイト)」です! 

まず「フォートナイト」とは


ゲームエンジン「Unreal Engine」で有名なEpic Gamesが2017年7月(アーリーアクセス版)に、マルチプラットフォーム(PC/PS4/Xbox One)でリリースしたアクションTPSです。前回の「PUBG MOBILE」回でも登場した、いわゆる「バトロワ系」と呼ばれるゲームです。
今年4月~7月まで、賞金総額約110億円の公式eスポーツ大会「Fortnite World Cup」が開催され、7月下旬にはアメリカ・ニューヨークにて決勝戦が行われる予定です。
モバイル版はiOS版が2018年3月に、Androidはベータ版ですが同年8月にリリースされております。

ここまで読んで、「なるほどAndroid版もあるのか~。早速ダウンロードしてみよう」と、Playストアで『FORTNITE』を検索してみると...?

FORTNITE

なんと! 「Google Playではご利用いただけません」と、"おことわり"のメッセージが表示されます。
それではAndroid版はどこで遊べるのか? ブラウザゲーム? ...ではありません。Epic Gamesのフォートナイト公式サイトからAPKを直接ダウンロード・インストールする形式を取っています。

FORTNITE

どうしてこんな煩わしい(?)ことになってしまったのかというと、何やらPlayストアの手数料(売上の30%)が一因なのだとか...。なお、そのような形式を取っているAndroid版ですが、リリースから約1か月でインストール数は1500万以上と、Epic Gamesは発表しています。
■関連サイト

バトロワ系? PUBGとの違いは?


先述の通り、本作は「バトロワ系」と呼ばれる多人数対戦シューティングゲームで、1人で勝ち抜くだけでなく、パーティを組んで勝ち残りを目指す「スクワッド」や、自分の島や自分のルールで遊ぶこともできる「クリエイティブ」などがあります。

Engadget

フィールドのいたるところにある武器を拾ったり、時間が経つとストームが迫って来るので、それに巻き込まれないようにうまく立ち回ったり...と、「それじゃ基本的な遊び方はPUBGと変わんないんじゃないの!?」と言いたいところでしょうが、本作はPUBGなど他のバトロワ系にない特徴として、『建築(クラフト)要素』があります。

Engadget

プレイヤーはゲーム開始時から「ツルハシ」を持っており、フィールドにある障害物などを破壊することで、石材や金属などの素材を得ることができます。この素材をある程度集めると、床・壁・階段といった「オブジェクト」を作ることができます!

Engadget

"フォート"ナイト(fort=砦)という名前の通り、建造物を作るのも戦略や戦術のひとつといえるでしょう! 砦に籠って敵を待ち受けるか? 敵の砦に一斉に攻め込むか? なお、ひとつのオブジェクトを建築するのに必要な時間は数秒なので、建造物を作るだけでなく、場所やタイミングによっては、壁を置いて瞬時に気絶中の仲間を守ることができたり、ジャンプだけで行けないような高い所にサッと到達することができたり...といった使い方もできちゃいます! このやり取りも、他のバトロワ系シューティングでは味わえない楽しさです!

Engadget

もうひとつの大きな要素は約2~3か月毎に変更される「シーズン」、これはゲームそのものの"テーマ"です。現在開催中の「シーズン9」は"未来"をテーマにしています。過去には"クリスマス"をテーマにしたシーズンや、"タイムトラベル"をテーマにしたシーズンもありました。

Engadget

シーズンが変更になると、マップも変更になる他、購入できるコスチュームやエモート(ダンス)も変更になります。プレイする度に様々な特典を受けられる課金アイテム「バトルパス」は、そのシーズンにしか適用されず、シーズン変更の都度購入する必要があるので、ご注意ください。

Engadget

なお、プレイヤーキャラの見た目ですが、コスチュームを購入すると変更になるのは説明するまでもありませんが、それ以外の(コスチュームを持っていない)場合だと、キャラクターの見た目は性別含めてランダムで決定されます。可愛い女の子がいきなりゴツいおっさんになることも十分あり得ます。なので、「自キャラがおっさんだとやる気が出ない」「自分はピンクツインテつり目娘じゃないとイヤだ!」など、アバターに強いこだわりのある人には向いていないゲームなのかもしれません(笑)もちろんコスチュームを変えたところでそのキャラの性能に変化があるわけではありませんが...。

Engadget

Engadget

ちなみに余談ですが、最後まで勝ち残ることができた時は「ドン勝」ではなく、「Victory Royale!」(通称ビクロイ、ビクロ)と表彰されます。

欧米では社会現象に!? 日本では?


さて、本作は、北米やヨーロッパでは社会現象レベルのエンタメコンテンツとして、一大ムーブメントを巻き起こしています。

昨年開催されたFIFAワールドカップでは、フランス代表やイングランド代表の選手たちが、本作のエモートを真似たゴールパフォーマンスを行なったことが話題になりましたが、サッカーだけでなくMLBやNBAの選手にもファンが多いそうです!動画ストリーミングサービスのNetflixも「ライバル『フォートナイト』で、我々はすでに負けている」と舌を巻いたコメントを出すほど、人々を惹きつけてやまないコンテンツとなっています。

しかし一方で"負の面"で話題に上ることもあり、イギリスでは、9歳の女児がフォートナイトに熱中しすぎてゲーム依存症に罹ってしまったというニュースが報じられたり、前述の2018年FIFAワールドカップでドイツ代表が一次リーグ敗退となった時には、「ドイツ代表が敗退したのは、一部の選手が『フォートナイト』などのゲームにハマっていたからだ」と地元マスコミに報じられたりする始末で、良くも悪くも影響力は多方面に亘っているようです。

日本でも人気はあるものの、まだまだ"知名度そこそこ?"といった感じの本作ですが、TOKIOがCMに出演したり、「別冊コロコロコミック」に漫画が掲載されたり、タカラトミーからフィギュアが発売予定だったりと、ブレイクの予感はします!

筆者の個人的なオススメポイントとしては、みんなで仲良く"秘密基地"を築いたりするのも楽しいのですが、それよりも『ゲームらしいゲーム』というところですね。この感じ伝わるでしょうか?
例えば(何度も引き合いに出してしまって申し訳ないですが)PUBGは"写実的"というか、世界観やキャラクターの行動パターンなどに細かい"リアリティ"を感じられますが、フォートナイトは非常にポップでコミカルな、武器やコスチュームやキャラクターデザインも全部ひっくるめて"ゲーム的"な世界観に浪漫を感じます! 現実にはありえない空間に、数秒で床や壁をサッと作れる"非現実"な感じとか...とにかく、「浪漫」のあるゲームだと思いました。

...ということで、フォートナイトがどんなゲームかおわかりいただけたでしょうか? 

※情報は記事執筆時点のもので、仕様などは変化する場合があります。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, fortnite, game, ios, smartphone
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents