Amazon、1万円の画面付きスマートスピーカー「Echo Show 5」を本日26日発売

“カメラを隠す機能”などプライバシー面で配慮

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年06月26日, 午後 06:11 in ai
0シェア
Amazon Echo Show 5

Amazonは本日6月26日、ディスプレイ付きスマートスピーカー「Echo Show 5」の販売を開始しました。税込価格は9980円です。AIアシスタント「Alexa」を搭載し、映像コンテンツを再生したり、ニュースを読み上げたり、料理のレシピを表示したりといった操作を会話で行えます。

Amazon Echo Show 5▲カラバリはサンドストーンとチャコールの2色


たとえば、家電製品との連携では、「アレクサ、朝の支度」とひと言話しかけると、事前に設置した部屋の電気が点灯させると同時に、電気ケトルのお湯を沸かすといった、身支度に必要な操作を一括して行えます。

就寝前にはAlexaに話しかけるだけでベッドルームのライトを消して、リラクゼーション用の楽曲を再生するといったように、日々の操作を自動化することができます。





Echo Show 5ではプライバシーへの配慮も一段進められており、通信状況を示すインジケーターを用意。カメラには物理的なカバーを装備し、使う必要のないシーンではスイッチを操作してカメラを隠すことができるようになっています。また、「アレクサ、今日しゃべったこと を全部削除して」「アレクサ、最後の録音を消して」などと話しかけて音声認識の履歴を削除する機能も搭載します。

ユーザーインターフェイス(UI)も工夫されており、スワイプ操作でホーム画面が簡単に開けるようにするなど、使い勝手が改善されています。

Amazon Echo Show 5▲カメラカバーを閉じた状態 画面上にもカメラの状態を表示する

Amazon Echo Show 5
▲カメラの上にあるボタンをスライドしてカメラカバーを開閉する



Amazon Echo Show 5▲ディスプレイ付きのEchoデバイスとしては「Echo Show 5」(写真右端)で3機種目

スマートディスプレイは、筒状のスマートスピーカーよりも、できることが多く、Echo Show 5の発売をきっかけに、スマートスピーカーからスマートディスプレイへのシフトが更に加速することが予想されます。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: ai, amazon, amazon prime, amazon.co.jp, amazonalexa, amazonecho, AmazonPrime, assistant, device, display, echo, gadgetry, Gadgets, technology
0シェア

Sponsored Contents