8月のPayPayランチキャンペーンは付与上限3万円。セブン、ファミマ、ローソンも対象店舗に加わる

午前11時〜午後2時が毎日オトクに!

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年06月28日, 午後 12:10 in cashless
0シェア
FacebookTwitter
Engadgetスマホ決済サービス「PayPay」が毎月展開しているキャンペーン「いつもどこかでワクワクペイペイ」。8月実施される同キャンペーンの還元率や対応店舗などの詳細が発表されました。

今回のキャンペーンは「セブン‐イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」といったコンビニエンスストアが対象店舗に加わったことが大きな特徴です。このキャンペーンでの付与額上限はすべてのユーザーが3万円。ですが、1度に貰える付与額でみると、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員のユーザーにかなり利がある設定になっています。詳細は以下のとおりです。

■期間
8月1日〜8月31日の毎日午前11時〜午後2時

■対象加盟店
飲食店、スーパーマーケット、コンビニエンスストアとして登録されているPayPay加盟店

■キャンペーン内容①
対象加盟店でキャンペーン開催期間中に「PayPay」による支払いで、支払額の最大10%が戻ってくる。さらに、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員は支払額の最大20%がPayPayボーナスが戻ってくる。

Engadget

■キャンペーン内容②
ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員なら、対象加盟店での対象期間中における「PayPay」による支払いで、通常20回に1回の確率で最大1000円相当が戻ってきます。通常のPayPayユーザーの確率は20回に1回です。

Engadget

■付与上限
<ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員の場合>


・1回の支払いにおける付与上限:キャンペーン①は2000円相当、キャンペーン②は1000円相当
・キャンペーン期間中の付与合計上限:それぞれ3万円相当
※キャンペーン①および②の双方が適用される場合でも、1回の支払いに伴い付与されるPayPay残高は最大2000円相当。①と②が合算されて付与はされません。

■付与上限
<通常のPayPayユーザーの場合>


・1回の支払いにおける付与上限:それぞれ1000円相当
・キャンペーン期間中の付与合計上限:それぞれ3万円相当
※ キャンペーン①および②の双方が適用される場合でも、1回の支払いに伴い付与されるPayPay残高は、最大1000円相当です。①と②が合算されて付与はされません。

■付与時期
決済日の翌月20日前後



 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cashless, payment, payments, paypay, softbank, ymobile
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents