マルチタスクが捗る!iPadOSの「Slide Over」では複数アプリの切り替えが可能に:iPad Tips

パラパラとめくるように切り替えられます

友納一樹(TEKIKAKU)
友納一樹(TEKIKAKU)
2019年06月29日, 午後 05:44 in iPad tips
0シェア
FacebookTwitter
iPad Tips今秋リリース予定のiPadOSでは、マルチタスク表示がより使いやすくなりました。なかでもアプリの上に別のアプリを重ねて表示する「Slide Over」は、これまで1つのアプリしか重ねられませんでしたが、複数のアプリを切り替えられるようになっています。

今回はパブリックベータ版をインストールしたiPadでiPadOSの「Slide Over」の使い方を解説します。なお、あくまでテスト版のため、正式版として公開されるものと使用が異なる可能性がある点にはご留意ください。

「Slide Over」表示にする

「Slide Over」表示にするには、まず任意のアプリを表示した状態で、ドックを表示させます。次に、重ねて表示したいアプリをロングタップしてドラッグします。

iPad Tips
▲画面下端から上に向かってスワイプして、ドックを表示し、重ねたいアプリをロングタップして画面上にドラッグしていきます

画面上にドラッグして指を離すと、もともと表示していたアプリに重なって表示されます。

iPad Tips
▲画面上にドラッグしたら、指を離します。画面外までドラッグしないよう注意

iPad Tips
▲もとのアプリ画面に重なって表示されます

「Slide Over」で表示するアプリを切り替えるには、アプリ画面下端を右にスワイプ。アプリ画面が左回りに回転するように表示が切り替わります。

iPad Tips
▲画面下端を右にスワイプすると、アプリが切り替わります

また、画面下端を上に向かってスワイプすると、アプリが一覧で表示されます。一覧表示されたアプリを上にスワイプすると、アプリを終了できます。

iPad Tips
▲画面下端を上にスワイプすると、一覧表示に。アプリを終了するには画面を上にスワイプします

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ipad, ipad air, ipad mini, iPad pro, iPad tips, IpadAir, IpadMini, ipados, IpadPro, tips
0シェア
FacebookTwitter