「プルーム・テック」の吸いごたえが向上する純正マウスピース、7月1日からコンビニでも取扱い開始

清潔さも保ってくれます

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年06月30日, 午後 01:30 in cigarette
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
JTは7月1日、「プルーム・テック・マウスピース・ブラック」(以下、マウスピース)を一部を除く全国のコンビニエンスストアとたばこ販売店等でも取扱開始します。価格は2個入りで税込み850円です。

マウスピースは、「プルーム・テック」(Ploom TECH)と「プルーム・テック・プラス」(Ploom TECH+)両方の吸い口に装着可能。吸い口のフィット感にこだわったデザインとなっており、吸い応えが向上とデバイスの清潔さの維持という効果が期待できます。

マウスピース自体は2017年6月に登場し、累計77万個以上が販売されています。ただ、今までの販売チャンネルはPloomオンラインショップ、 全国Ploom専門店、 及びJT公式Ploom楽天市場店のみでした。

しかし、生活に身近なコンビニでの取扱いが開始されたことで、多くのプルーム・テックユーザーに認知を広げ、手にとって貰える機会が増えるでしょう。筆者もプルーム・テックを利用していましたが、このマウスピースの存在さえ知りませんでした。吸いごたえがどれほど向上するのか、コンビニで購入して試してみたいです。

■主な取扱いコンビニ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • ローソンストア100

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cigarette, cigarettes, JT, Ploom TECH, Ploom TECH Plus, PloomTECH, PloomTECHPLUS, tobacco
0シェア
FacebookTwitter