7月8日のできごとは「LUMIX DMC-GF3 発売」「ミルパス PW20 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年07月8日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

7月8日のおもなできごと

2009年、Googleが「Chrome OS」を発表
2011年、最後のスペースシャトルミッション「STS-135」実施
2011年、パナソニックが「LUMIX DMC-GF3」を発売
2016年、キングジムが「ミルパス PW20」を発売today

2011年:さらに軽くコンパクトになったマイクロフォーサーズ機「LUMIX DMC-GF3」

today
2008年の登場から種類を増やしてきたマイクロフォーサーズ機ですが、フラッシュ内蔵のレンズ交換式カメラにおいて、世界最小・最軽量モデルとして2011年の今日登場したのが「LUMIX DMC-GF3」です。

センサーの画素数は1210万画素と前モデルと変わりませんが、新ヴィーナスエンジンFHDを採用することで、画質向上やAFの高速化を実現しました。また、タッチ対応の液晶を搭載し、コンパクトでも操作しやすいよう工夫されています。

今までと違うのが、丸みを帯びたデザインを採用していること。さらにボディの色はエスプリブラック、シェルホワイト、センシュアルブラウン、フェアリーピンクとバラエティに富んでいました。このあたりからもライトユーザー、とくにコンデジからステップアップしたい人をターゲットにしているというのがうかがえます。

2016年:物理的に別のデバイスでパスワードを管理「ミルパス PW20」

today

パスワードが覚えられず、ディスプレイに付箋を貼ってしまいがちな人にオススメなのが、2016年の今日発売された「ミルパス PW20」。IDとパスワードを最大200件まで記憶して置けるデバイスで、マスターパスワードでロックできるため、付箋にパスワードをメモするよりも安全に管理できるのがメリットです。

単純に記憶しておくだけでなく、最大32文字のランダムパスワードの生成も可能。ブラウザーにパスワードを記憶させておくことや、パスワードマネージャーなどのソフトを使うのが難しい環境で活躍してくれます。

なお、マスターパスワードの誤入力が続くとデータを自動的に削除するという設定も可能。万が一の紛失時にも安心ですが、すべてのパスワードを失ってしまうという危険もあります。なくしてしまう前に、PC用の専用ソフトを使ってバックアップしておきましょう。なお、この専用ソフトを使えばデータ編集が可能で、本体だけでは入力できない漢字も利用できるようになります。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: dmc-gf3, KingJim, lumix, lumix dmc-gf3, panasonic, today
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents