サークルカメラデザインのノキア未発表端末「daredevil(仮)」実機画像が海外SNSに掲載

Nokiaといえばコレ

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
0シェア
FacebookTwitter
Nokia daredevil

ノキアブランドの未発表スマートフォン「daredevil(コードネーム)」らしき実機画像が、海外にて投稿されています。

中国語SNSのWeiboに投稿された画像(現在は削除済み)では、背面にサークルカメラデザイン、そして前面に水滴型ノッチを備えた端末の姿が確認できます。背面カメラの構成の詳細は不明ですが、2〜3個のカメラやフラッシュが搭載されているようです。

このようなサークルカメラデザインは、中国ファーウェイの次期スマートフォン「Mate 30 Pro」での採用もされています。そもそも、サークルカメラデザインはノキアがかつてリリースしていたWindowsスマートフォンにて、アイコン的に利用されていたもの。ノキアの新型端末は、むしろレトロデザインの復刻として位置づけられるのかもしれません。

またシステム情報から、背面のメインカメラは4800万画素で、広角撮影も可能なことが判明しています。OSはAndroid Pieで、プロセッサはSnapdragonシリーズを採用。本体には指紋認証センサーやAIアシスタント用ボタン、イヤホンジャック、USB Type-Cポートを搭載しているようです。

事前情報によれば、現在ノキアはフラッグシップモデルと廉価モデルを含む2機種の5Gスマートフォンを準備しているとのもあります。今回のdaredevilがそれらに相当するのかは不明ですが、カメラ機能に注力した端末の登場を待ちたいものです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, nokia, smartphone
0シェア
FacebookTwitter