Bureau of ImmigrationRMN Networks

マンガを違法に掲載していたWebサイト「漫画村」の首謀者とされる人物・星野ロミ容疑者がフィリピン移民局により拘束されました。RMN Networksなど複数のフィリピンメディアによると、今後、日本に強制送還される見通しです。

「漫画村」は商業作品を含む膨大な漫画を違法に配信していたWebサイトで、被害額は3200億円にのぼる(出版広報センターによる試算)とされています。メディアに大きく取り上げられてからは、政府によるWebサイトブロッキングなどの議論のきっかけにもなりました。

Manila Bulletin紙によると、今回の逮捕はマニラの日本大使館からの要請によるもので、掲載時点では星野ロミの身柄は移民局の施設で拘束されているとのこと。日本へ強制送還された後、司法により裁かれることになります。