ポケモンGO、一週間限定のXP大ボーナス開始。『グローバルチャレンジ』イベント報酬、エンテイのレイドデーは7月14日

アーマードミュウツーもまるっと二倍

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2019年07月10日, 午後 11:18 in niantic
0シェア
FacebookTwitter


ポケモンGOでXP関連の大ボーナス週間が始まりました。7月14日(日)には、伝説のかざんポケモン『エンテイ』が一日限りのレイドデーで復活します。

先週の第二回『グローバルチャレンジ』イベント成功を受けた報酬として、ポケモン捕獲時のXPが三倍、レイドバトルのXPが二倍などのボーナスが適用されます。期間は日本時間で7月16日まで。




Pokemon GO

毎年恒例の『グローバルチャレンジ』は、夏に各地で開催されるリアルイベントPokemon GO Fest と連動したゲーム内イベント。

今年は6月のシカゴ、7月のドルトムント、8月の横浜にあわせて3回、それぞれ黄赤青のチームリーダーの名を冠したチャレンジとして実施されます。

今回のボーナスは第二回・7月分の『キャンデラのリサーチチャレンジ』が完全成功したことに対するリワードという位置づけです。

それはさておき内容は、

・ポケモン捕獲時のXP3倍
・しあわせタマゴが倍の1時間持続
・タマゴ孵化時のXP3倍(2km 600, 5km 1500, 10km 3000)
・レイドバトルのXP2倍

・7月14日(日)に『エンテイ』のレイドデー。色違いエンテイも初登場

レイドバトルのXPは伝説レイドで通常1万と高いため、今回のボーナス期間は倍の2万、持続時間が倍に伸びたしあわせタマゴを併用すれば4万。

レイドバトルはその気になればしあわせタマゴの効果時間内に連続してこなせるため、14日の『エンテイ』デーは一気にレベルを上げる好機です。

エンテイ自体も、ほのおタイプでは

グローバルチャレンジとは別に、11日からは新しい伝説レイドボス『アーマードミュウツー』も初登場します。ミュウツーのアメを稼ぎがてら、XPボーナス期間内に連戦する価値はあります。

ポケモンGO、アーマードミュウツーは「弱いルギア」。防御向上で攻撃低下、弱点は同じ


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: niantic, pokemon go, pokemongo
0シェア
FacebookTwitter