YouTube Music
YouTubeは7月18日(現地時間)、YouTube Musicアプリで、音声のみの曲とミュージックビデオの切り替えがシームレスに行えるようになったと発表しました。

YouTube Musicで音楽を聴くとき、その曲にミュージックビデオがある場合には、アプリ上部に切り替えのメニューが表示されます。これをタップするだけで動画再生に切り替わり、また動画から音声のみの再生に戻る場合も、同じくタップするだけで途切れることなく切り替えられます。

ちなみにYouTubeによれば、500万を超える公式ミュージックビデオにおいて、オーディオトラックと完全にタイムマッチさせているとのこと。

音楽が途切れることなく、音のみの再生とミュージックビデオとの切り替えが可能となりますが、この機能を使うには、YouTube PremiumまたはYouTube Music Premiumへの加入が必要です。

YouTube Music

なお、YouTube Musicアプリでの動画再生に興味がない場合、設定から「ミュージックビデオを再生しない」を有効にすれば、動画は再生されず、切り替えメニューも表示されなくなります。少しでも通信量を節約したい場合にも使えそうです。