シャオミ、Android One搭載スマホの新作「Mi A3」発表 3カメラや画面指紋認証機能を搭載

より現代的なスペックに

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年07月22日, 午前 11:30 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
Xiaomi Mi A3

中国シャオミは、新型スマートフォン「Mi A3」を発表しました。こちら、OSにAndroid Oneを採用した高コスパ端末に仕上がっています。

Mi A3はMi Aシリーズで第3世代となる端末で、6.088インチ/HD+解像度の有機ELディスプレイでは画面指紋認証機能が利用できます。プロセッサはSnapdragon 665でRAMは6GB、内蔵ストレージは最大128GBです。

カメラスペックとしては、フロントのノッチには3200万画素カメラを、そしてリアには4800万画素メイン+800万画素ワイド+200万画素深度センサーを採用しています。

もちろん他のAndroid One搭載デバイスと同じく、ソフトウェアにはほとんど変更がくわえられておらず、また日常的なセキュリティ・アップデートや2回のメジャー・ソフトウェアアップデートが保証されています。その他のスペックとしては、バッテリー容量は4030mAhで18Wの高速充電に対応しています。

Mi A3のカラーリングはピュア・ホワイト、グレーリッシュ、アズロンの3色。製品価格は、初期投入国のイタリアでは249ユーロ(約3万円)からとなっており、128GBモデルは279ユーロ(約3万4000円)。またドイツやインドなどの他地域にも、数週間以内に投入されます。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, mobile, smartphone, xiaomi
0シェア
FacebookTwitter