Androidのロック画面から音声でテキストメッセージ送信可能に?Googleがテスト中

Voice Matchのロック解除は廃止されましたが

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年07月22日, 午後 05:50 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
assistantGoogle

音声でAndroid端末が操作できるGoogleアシスタントは便利な機能ですが、「似た声や録音された声でセキュリティが破られる」事情への配慮から、現在では可能なことが制限されています。そうした制約が掛けられた1つが「ロック画面からテキストメッセージを送ること」でした。

しかし最近Googleが、この操作を可能にするテストを行っていることが明らかとなりました。米Android関連情報サイト9to5Googleによると、今週Googleは最新のGoogleアプリベータ版(バージョン10.28)につき、サーバーサイドA/Bテスト(一部変更した2つのパターンを用意し、どちらのユーザビリティが優れているか検証する)を実施したとのこと。

テスト画面のスクリーンショットでは「○○さんに天気を尋ねるテキストを送りたい」という音声コマンド、そこからアシスタントが宛先を抽出してメッセージを送信するまでの画面遷移が確認できます。
voice
これら画面の上部にはすべて鍵のアイコンがあり、Googleアシスタントとの音声のやり取り中、ずっとデバイスがロックされたままであることも窺えます。

現状のGoogleアシスタントでは、個人の声を認識するVoice Matchによるロック解除は廃止されています。音声でテキストメッセージを送ろうとしても、「続行するにはロックを解除します」といったメッセージが表示され、パスコード入力が求められることになります。

今回はあくまでA/Bテストのため、対象とされたユーザーはごく一部に過ぎません。そしてAndroid 9 PieをインストールしたPixel 3では完全に動作したものの、別のAndroid Q入りPixel 3やPixel 2XLでは動作しなかったと伝えられています。

今のところ本機能が正式に採用されるのか、それともテストで終わるのかは不明です。もしも正式採用とすれば、音声アシスタントはGoogleアプリの一部であるため、GoogleのPixelデバイスに限られることはなく、他社のAndroid機器でも動作すると思われます。

Voice Matchのロック解除廃止でかなりセキュリティ寄りとなった感もありましたが、この変更が正式な仕様となれば、少し利便性の方に揺り戻しとなりそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, google, googleassistant, mobile, pixel2xl, pixel3, voiceassistant
0シェア
FacebookTwitter