engadget
楽天は、片付けコンサルタント「こんまり」こと近藤麻理恵氏のプロデュースを手掛けるKonMari Media, Inc.の株式過半数を取得し、パートナーシップ契約を締結したと発表しました。

発表によると、楽天は近藤氏が提唱する片付け法「こんまりメソッド」における、片付けを通じて自分の内面を見つめ直すという本質を追求する姿勢に深く共感し、過半数の株式取得に至ったとのこと。

楽天は創業以来、月曜日に社員自らオフィスの掃除をする習慣を継続しているといい、近藤麻理恵氏は楽天社内のこうした片付け習慣を監修し推進する「Joy Ambassador」に就任します。

楽天の三木谷社長は「整った職場環境を保つことは、 楽天の企業文化の基盤を成すと同時に、ビジネスパーソンとしての成功に向けた重要なステップのひとつでもあると考えています。 今後、片づけを通じて『世界のときめき総量』を上げていくことを目指す近藤 麻理恵さんとともに、様々な取り組みを推進していくことを楽しみにしています」とコメントしています。

近藤麻理恵氏は"ときめき"要素を取り入れた独自の片付けメソッドで知られ、著書『人生がときめく片付けの魔法』シリーズは世界40か国で累計1100万部突破のベストセラーに。2019年にはNetflixで冠番組が放送されるなどグローバルに活躍しています。