Nubiaが表裏2画面スマホ「Z20」発表 8K動画撮影にも対応

ブームがきてる?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年08月12日, 午後 12:25 in android
0シェア
FacebookTwitter
Nubia Z20

中国ZTE関連会社のNubiaは、表裏に2つのディスプレイを搭載したスマートフォン「Z20」を発表しました。

Z20は背面に5.1インチ/HD+解像度の有機ELディスプレイを搭載。背面ディスプレイにはアプリを表示したり、セルフィーやビデオチャット時のモニタとして使ったり、あるいは常時点灯ディスプレイとして日付などを表示させることができます。

そして前面に、6.42インチ/FHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載。こちらは上下狭ベゼルであるだけでなく、フロントカメラが搭載されていません。また、左右側面に2つの指紋認証センサーを搭載することで、画面がどちら向きでも違和感なくロックを解除できます。また、フレームに感圧センサーを搭載することで、握る操作でのAIアシスタントの起動も可能です。

Nubia Z20

背面カメラには4800万画素メイン+1600万画素ワイド+800万画素光学3倍望遠レンズを搭載。なんと、8K動画を15fpsにて撮影することが可能です。

Z20は内部スペックも最先端となっており、プロセッサはSnapdragon 855 Plus、RAMは6GB/8GB、内蔵ストレージは128GB/512GBを搭載。バッテリー容量は4000mAhで、27Wの高速充電に対応しています。

Z20はブラック/ブルー/オレンジの3色が、中国では8月16日から、他地域では9月から投入されます。中国での価格はRAM 6GB/内蔵ストレージ128GBモデルが3499元(約5万3000円)、RAM 8GB/内蔵ストレージ128GBモデルが3499元(約5万6000円)、RAM 8GB/内蔵ストレージ512GBモデルが4199元(約6万3000円)となっています。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, smartphone
0シェア
FacebookTwitter