DJI、折り畳めるスマホ用ジンバル「OSMO Mobile 3」発表

コンパクトに持ち運べます

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年08月13日, 午後 10:36 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
DJI Osmo Mobile 3
DJIは8月13日、スマートフォン用ジンバルの新モデル、OSMO Mobile 3を発表しました。

スマートフォンを装着して使う3軸のジンバルという点に変わりはありませんが、前モデルからデザインが大きく変わり、収納時にはコンパクトに折りたためるようになったのが特徴です。

OSMO Mobile 3
機能的には大きな変更はありませんが、ボタン配置が見直されており、片手でも直感的に操作しやすくなっているとのこと。重さも405gと80gほど軽量化されています。

そのほか、OSMO Mobile 2との違いとしては、スポーツモードやジェスチャー操作など、インテリジェント撮影モードが進化。動画編集アプリDJI Mimoが利用可能といったところ。

DJIストアでは、すでに先行予約が開始されており、価格は通常版が1万3500円(税込)、グリップ式三脚やキャリーケースがセットになったコンボが1万5660円(税込)。アップルストアでは8月14日から先行販売が開始されるとのことです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: dji, djiosmomobile3, gadgetry, mobile, osmo, osmomobile3
0シェア
FacebookTwitter