TwitterがDM検索機能を開発中。iPhoneのLive Photos対応もサポートへ

使い勝手を良くする改善が増えるかも

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年08月14日, 午前 10:20 in Internet
0シェア
FacebookTwitter
Twitter
Twitterが、ダイレクトメッセージ(DM)の検索機能を開発中です。まだ検索方法など詳細はないものの、少なくとも過去に受け取ったDMを探し出す必要に迫られたとき、メッセージをひとつひとつサルベージする必要はなくなりそうです。


テクノロジーニュースサイトMashableのKarissa Bell‏氏のツイートによれば、「TwitterはDMへの投資を再活性化する」とのこと。一方、インドのメディアHindustan TimesはこのDM検索機能が検索バーを利用したものになると報じており、エンジニアであるJane Manchun Wong氏の動画付きツイートでその動く様子を紹介しました。
Wong氏はこの検索機能のコードがTwitter Web Appに隠されていたと述べており、動画がそのコードからのものならば、どうやらDMの検索にはユーザー名もしくはグループ名をキーワードとして使うようです。Wong氏は「コンテキスト検索もいずれ実装されると思う」と述べています。

Twitterは、最近デスクトップブラウザー向けのUIを一新し、さらにいくつかの新機能を開発中とされます。たとえばiPhoneのLive Photos画像をGIF変換して投稿可能にする機能に取り組んでいるほか、投稿済みの複数の写真の並べ替え機能も準備中。

これまでTwitterはヘイトスピーチなどサービスの公共的な面の改善に注力してきていました。しかし、いまやFacebookもユーザーの見渡せる範囲、つまりチャットや友達関係といった「シンプルかつ親密な」活動範囲におけるプライバシーを重視するサービスへの転換を計画しており、Twitterもそのような方向性に力を入れ始める時かもしれません。そう考えればDMの使い勝手を向上させるのは最も要望の高い改善点と言えるでしょう。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: app, direct messages, direct messaging, dm, gear, internet, live photo, mobile, social network, social networking, twitter
0シェア
FacebookTwitter