AWSで障害、スマホ決済「PayPay」などに影響

各クラウドサービスに影響

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年08月23日, 午後 03:06 in amazon
0シェア
FacebookTwitter
engadget
AmazonのクラウドサービスAmazon Web Service(AWS)で障害が発生しています。同社のダッシュボードサイトによると、Elastic Compute Cloud(EC2)の東京リージョン(ap-northeast-1)で、インスタンス障害とEBSボリュームのパフォーマンス低下が発生しているとのこと。同社はすでに根本問題を特定し、回復に取り組んでいるとしています。

また、Relational Database Service(RDS)の東京リージョンでも、複数のインスタンス障害が発生しているとのこと。こちらについては現在調査中としています。

(更新:2019/8/23 16:37)現在、インスタンスが復旧しはじめていると同社がダッシュボードサイトで告知しています。引き続き復旧に取り組んでいるとしています。

(更新:2019 /8/23 22:30)EC2およびRDSの両方で障害が復旧したことを明らかにしています。EC2については過熱でサーバーがシャットダウンしたことが原因と明かしています。

engadget
▲記事執筆時点(15時5分)のステータス
AWS障害の影響で、スマートフォン決済サービスの「PayPay」では、一部ユーザーの決済や残高のチャージが行えなくなっているとのこと。ソーシャルゲーム各社においても障害が報告されるなど、影響が広がっています。また、人事労務サービスのSmartHRもAWSによる障害発生を告知しています。

engadget
▲PayPayの広報担当者によると、13時14分頃から発生している障害もAWSが原因だという

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: amazon
0シェア
FacebookTwitter