8月31日のできごとは「Pentax Q 発売」「初音ミク 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年08月31日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

8月31日のおもなできごと

2001年、BHAが「B's Recorder GOLD DVD Edition」を発売
2007年、クリプトン・フューチャー・メディアが「初音ミク」を発売
2011年、ペンタックスが「PENTAX Q」を発売
2018年、SIEがPS2の修理受付を終了
2018年、OPPOが「OPPO R15 Neo」を発売today

2011年:手のひらサイズなのにレンズが交換できるデジタル一眼「PENTAX Q」

today

画質を重視し、大きなセンサーを載せながらもボディサイズを小さくできるミラーレス一眼。各社が小型化で競い合っていた頃に登場した、独自路線のレンズ交換式モデルが「PENTAX Q」です。最大の特長は手のひらに余裕で載るサイズで、コンデジでは物足りなく感じてしまう層から支持を得たモデルになります。

小型のミラーレス機といえば、1インチ以上のセンサーを搭載するのがほとんどですが、このPENTAX Qが採用したのは1/2.3インチとかなり小さめのもの。競合するミラーレス機と比べてしまうと画質面では不利になりますが、そのかわり、さらに小さなボディサイズが実現でき、他にはない特長をもつユニークな(ただしニッチな)モデルとなりました。

後継モデルはいくつか登場しましたが、残念ながら2014年8月の「PENTAX Q-S1」を最後に新モデルは登場していません。ただし、このQ-S1は今でも現行モデルとしてラインナップされていて、直販サイトから新品が購入可能です。

2007年:キャラクターを前面に出したDTM用ボーカル音源「初音ミク」

today

クリプトン・フューチャー・メディアから、キャラクター・ボーカル・シリーズの第1弾として登場したのが、「初音ミク」。DTM用の音源で、自分で作ったオリジナルの曲をメロディに合わせて女性ボーカルに歌わせることができることで注目されました。最新版は、2016年発売の「初音ミクV4X」

どこか違和感のあるいわゆる合成音声ではなく、パラメーターの追い込み次第でかなり自然な歌声となることから人気となりました。また、キャラクターを前面に押し出したこともあって、動画投稿サイト「ニコニコ動画」と相性が良かったのも、人気が出た理由のひとつといえるでしょう。

もちろん今でも人気は高く、初音ミクの創作文化を体感できるライブ・企画展の「マジカルミライ」が今年も開催されています

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: hatsune miku, hoya, pentax, pentax q, today, vocaloid
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents