「Visa LINE Payカード」数量限定で案内開始、発行は1月

10月下旬より受付開始

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年08月30日, 午後 02:45 in linepay
0シェア
FacebookTwitter
engadget
LINE Payは、Visaブランドのクレジットカード「VISA LINE Payカード」の先行案内を開始しました。10月下旬より申し込み受付を開始し、審査を経て1月よりカードを発行します。

「VISA LINE Payカード」は、LINE Payと紐づくクレジットカードです。一見するとJCBの「LINE Payカード」のVISA版に思えますが、それは誤り。あくまでVisaのクレジットカードであり、LINE Pay残高をVisa加盟店で利用できるわけではありません。

一方、決済時にLINEで通知を受け取れる点は現行のLINE Payカードと共通。また、同カードと紐付けることで、LINE Pay残高がなくてもLINE Payのコード決済やオンライン決済を利用できるようになります。

ポイントはLINE Payボーナスで還元し、還元率は初年度3%、次年度以降の還元率は非公表です。年会費は初年度無料で、次年度以降は税別1250円がかかりますが、年間1回以上の利用で無料となります。また、通常のLINE Pay決済時にもマイカラーの還元率に1%が加算される特典もあります。

NFCを利用したVisaタッチ決済にも対応します。

engadget
なお本カードは数量限定で、申込みの新着順としています。

なおLINEはこのほか、Visa加盟店でLINE Pay決済できるようになる「LINE Payデジタル決済カード」も準備中。こちらの提供はしばらくかかる見通しです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: linepay, payment
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents