2001年9月3日、「HPがCompaqとの合併」を発表しました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年09月3日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
PCやデジタルガジェット好きであれば、メーカーの統廃合は気になる話題。2001年と古い話ではありますが、HPによるCompaqの吸収合併発表も、かなりインパクトのある話題でした。todayCompaqは、1990年代に日本市場へと参入。約10万円という32bit機を始めとする価格性能比の高いPC/AT互換機を武器に、高価な国内メーカー製PCを切り崩していきました。日本ではソフトの供給性といった問題からPC/AT互換機はあまり売れていなかったのですが、それでも同スペックで半額程度という安さはかなりの衝撃でした。


ちょうど、テキストをグラフィックでソフト的に描画するDOS/Vが登場していたこと、また、Windowsの登場でソフトが供給されるようになってきたこともあり、これ以降、PC/AT互換機......いわゆるDOS/Vマシンが増えていくことになります。

そんなCompaqを吸収合併したのがHP。会社の規模としてはほぼ同じくらいの大型合併で、2001年の今日発表され、2002年5月に行われました(日本は11月)。この出来事は、日本HPの会社概要にある「日本HPの歩み」にも書かれています。

today

なお、HPと合併したあともCompaqブランドはしばらく残っていましたが、徐々に少なくなっていきました。

さすがに日本ではもうラインナップから消えてしまっていますが、つい先日、ブラジルではCompaqブランドが健在ということを知りました。HPのPCラインナップにあるだけでなく、Compaqブランドでも売られています。しかもモデル名が「Presario」って......。なんだか20年ほど前にタイムスリップしたかのような気持ちになりました。

9月3日のおもなできごと

2001年、HPがPCメーカーCompaqとの合併を発表
2009年、SCEが薄型省電力化した新型PS3「CECH-2000」を発売
2010年、ロジクールが「Logicool Wireless Mouse G700」を発売
2015年、Googleが定額音楽サービス「Google Play Music」を国内で開始
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: compaq, hp, today
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents