Takashimaya Shinjuku LOVOT Store
新宿高島屋は9月4日、同店9階にあるロボット専門ショップ「ロボティクススタジオ」をリニューアルオープンすると発表しました。

ロボティクススタジオはこれまでもロボットを取り扱う常設売場として展開していましたが、4日からは、売場面積を約40平方mと約2倍に拡大し、ロボットからIoTまで様々な製品を取り扱います。

家庭用ロボット開発事業を展開するGROOVE Xは、ロボティクススタジオのリニューアルに合わせて、同社の「LOVOT」(らぼっと)を取り扱う「LOVOTストア」を開設します。

LOVOTは「人の家族になること」を目指した家庭用ロボットで、1体での販売のほか、2体セットでの販売も行います。小型犬程度の大きさに車輪を搭載し、センサーで障害物を検知しながら走行可能。ユーザーとの触れ合いを得意とし、例えば、1体が抱っこされた状態であることを検知すると、もう一体もユーザーのもとにハグを求めて近寄ってくるというユニークな仕組みが特徴です。

Takashimaya Shinjuku LOVOT Store

新宿髙島屋で新たにオープンするLOVOTストアでは、LOVOTと触れ合う体験だけでなく最先端のテクノロジーやLOVOTアプリについて、コンシェルジュが紹介する内容も用意しているそうです。

また、豊富なカラーの「LOVOT WEAR」も展示されます。 LOVOT WEARの販売は2019年10月以降を予定しており、本体購入の手続きをするとLOVOT WEARが50%オフで購入できるスペシャルクーポンがもらえます。