ついに。5G対応のGalaxy Fold、韓国で9月6日発売

米国は9月27日との噂

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年09月5日, 午後 03:00 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
Galaxy Fold
Samsungは9月5日、発売が延期されていた折り畳み端末Galaxy Foldを9月6日に韓国で発売すると発表しました。フランス、ドイツ、シンガポール、米国、英国などでも順次発売となります。また、一部の国では5Gに対応。韓国では、SKテレコムから5Gモデルが発売されます。

なお、同機の発表当初は、5G対応モデルの存在は表明されていませんでした。

5Gに対応する以外での5GモデルとLTEモデルの違いは、バッテリー容量。5Gモデルは4235mAhで、LTEモデルは4380mAh。他はLTEモデルがeSIM + Nano SIMのデュアルSIMなのに対して、5GモデルはnanoSIM x 1のみとなります。他の仕様は共通で、RAM12GB、ストレージ512GB。

発売延期の原因となり、その後に対策が追加されたディスプレイ破損問題ですが、消費者の心配を軽減するためなのか、実は根本的な対策を施せなかったからなのか、年に1回、ディスプレイ修理費用の70%を補償するFold Advantage +プログラムが提供されるとのこと。

合わせてすべてのGalaxy Foldに対し、オンラインまたは電話による24時間サポートや、専用カスタマーケアサービスなどが利用できるサービスが付属するとのことです。

韓国での価格は、239万8000ウォン(約21万円)。9月30日までは、高級ブランドMontblancとコラボしたGalaxy Fold専用ケースがもらえるイベントも実施されます。




韓国外での発売日時についてはまだ公式に発表されていませんが、BloombergがSamsungの計画に精通した人物からの情報として、米国での発売を9月27日と報じているほか、著名リーカーのEvan Blass氏も9月27日という日付をツイートしていました。

間もなく開催されるIFA 2019において、より詳細な情報が出てくることを期待したいところです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 5g, foldable, foldablesmartphone, foldablesmartphones, galaxy, Galaxy Fold, gear, mobile, samsung, smartphone, smartphones
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents