忘れ物防止タグTile、Google Homeからスマホ不要で探せるように

リリースは今年後半

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年09月8日, 午後 02:00 in internet
0シェア
FacebookTwitter
Tile tracker
Appleが9月11日未明(日本時間)に開催するスペシャルイベントで発表すると噂の忘れ物防止タグの新製品。同分野の製品を扱うTileが脅威に感じているとの話もありますが、ただ手をこまねいているわけではありません。Tileは9月6日(現地時間)、忘れ物防止タグTileのGoogleアシスタント対応を発表しました。


とはいえ、TileはもともとGoogleアシスタントに対応しており、「OK Google、タイルを使って鍵を鳴らして」といえばTileから音を鳴らすことが可能です。ただし、スマートフォンがTileのBluetooth通信圏内にある必要がありました。

これに対し、今回発表されたGoogleアシスタント対応では「Direct ring」技術のサポートにより、スマートフォンが無くてもGoogle Homeなどに話しかければ、直接音を鳴らせるようになるとのことです。この機能は、今年後半にリリース予定となっています。

これがリリースされれば、家の中にあるのは間違いないけど、どこにあるのかわからないという場合に、スマホを持ち歩かなくても見つけられるようになりそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: gadgetry, gadgets, gear, google assistant, internet, tile, tracker, voice assistant
0シェア
FacebookTwitter